上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPhone App 「脱出ゲーム KURUMA -room escape game-」の攻略。

最近お気に入りの脱出ゲーム。今回は車が舞台です!

ネタバレありですので閲覧は注意して下さい。



部屋の中に車って・・・。車好きには憧れの光景ですね。

こんな広いガレージがあればなぁ・・・。

よく見るとこの車、アウディA4ですね。開発者さんの愛車でしょうか?
4代目になって、急にカッコよくなりましたよね。昔のアウディは「おっさん」ってイメージでしたが・・・。


では攻略行きます!

アプリを軌道すると、タイトル画面もなくここから始まります。

右矢印をタップ。

IMG_1016.png

いい車ですね!

無視して右矢印をタップ。

IMG_1017.png

まずは壁の真ん中をタップし、鍵をゲット!

IMG_1018.png

左の壁をタップし、先ほどの鍵をはめ込む。

IMG_1019.png

クルっと回転して新たな鍵をゲット!

IMG_1020.png

ゲットした鍵を壁の右側にはめ込むと、下の扉が開いて、小さい車発見!

その後右矢印をタップ。

IMG_1021.png

壁の左下をタップ。

何でしょうね?

よく分からないので無視。って無視しちゃ駄目です。とりあえずじっくり見てみましょう!

凹んでる部分で見ると・・・。

凹んでいない部分で見ると・・・。

2パターン見えましたか?

IMG_1022.png


ここでさっきの2パターンを試してみる・・・。

凹んでないパターンで!

【l-、+、「、」、-l】と入力!

IMG_1023.png

中からリモコンゲット!

IMG_1038.png

このリモコンを小さい車のあったところでポチっと!

ラジコンだったんですねw

出てきたラジコンをゲット!

IMG_1039.png

車の左側をタップすると床に白い枠を発見!

ここにラジコンをセットし、リモコンをポチっと。

IMG_1040.png

ラジコンが白い箱を押して出てきます。

なにやら4ケタの数字を入力する必要があるみたいです。

IMG_1041.png

最初のエリアで扉をタップすると鉄格子の先に数字が!

4ケタの数字が見えますか?

IMG_1042.png

「2846」と入力し鍵をゲット!

IMG_1043.png

開いている箱のふたをタップし箱を元通りにする。

IMG_1045.png

ラジコンを回収し、こんどはこの位置にセットしリモコンをポチっと。

IMG_1046.png

壁に箱がスッポリとハマります。

IMG_1047.png

真ん中に箱が落ちているので、鍵の形を確認。

鍵の形にあった鍵を右⇒左と壁の四角い部分で回収し、落ちている箱にセット!
(注意:写真では鍵が間違ってます!)

IMG_1048.png

三度、ラジコンをこの位置にセットしリモコンをポチっと。

IMG_1049.png

扉の前まで進みますので、扉に向かう。

IMG_1050.png

箱から鍵を回収。

IMG_1051.png

鍵を使って外へ!

IMG_1052.png

脱出成功!

IMG_1053.png

最初にやったときは、鍵の形を間違えちゃいましたw

他の箇所は迷うことなくサクサク進めましたよ!

同じアイテムを何回も使用できるということに気付けば楽勝ですね!

難易度も初級といったところでしょうか。

では、また。

■アウディA4の詳細

アウディは2007年8月に新型A4セダンの写真と概要を公開し、2007年9月のフランクフルトモーターショーで新型A4を公開した。 遅れて2008年2月のジュネーブモータショーではワゴンのA4アバントが発表された。2009年には、クロスオーバータイプのA4オールロード・クワトロも発表された。派生車種として、アウディ・A5(クーペ、カブリオレ、ハッチバック)がある。
従来モデルより前輪を前に配置することで前後重量配分を適正化するなど大幅な変更がされている。ホイールベースがB7比で160mmも延長された。またアルミニウムを多用することで軽量化も果たした。外見ではヘッドライト下部に白色LED式のポジショニングランプが設置されたことやドアノブがグリップタイプに変更された点が目立つ。
日本では2008年3月に1.8 TFSIと3.2 FSI quattroのセダン2種が発売(共に右ハンドル)。パワーステアリングは低速時の手軽さと高速時の安定性を両立した可変ギアレシオ式となり、従来A6以上のモデルにのみ装備されていたMMI(マルチメディアインターフェース)も地上デジタル放送対応フルセグチューナー内蔵となった。1.8 TFSIはCVT(8段マニュアルモード付き)を採用し前輪を駆動する。3.2 FSI quattroは6速ATの四輪駆動だが通常時のトルク配分を従来の前後比50:50からRSシリーズと同じ40:60に変更し、よりスポーティーな味付けになった。 2009年3月には、7速Sトロニックを搭載した2.0 TFSI quattroが追加された。
オプションではガラスサンルーフやバング&オルフセンのオーディオシステム、アウディドライブセレクトと呼ばれるATやサスペンション、パワーステアリングの特性をスイッチで切り替える機能が用意されている。



@wikipedia
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Iphone App攻略情報